令和元年度の製品開発支援事業 採択結果

 

 福岡水素エネルギー戦略会議 令和元年度第1回幹事会(令和元年5月29日)において

「令和元年度製品開発支援事業」の採択審査を行いました。

 

《可能性調査枠》(2テーマ)

『保線機器用FCユニットの開発』

   【㈱ジェイアール西日本新幹線テクノス、福岡県工業技術センター(機械電子研究所)】

 

『固体酸化物燃料電池(SOFC)排熱の有効利用に資する小型蒸留装置の開発』

   【㈱黄河、九州大学】

 

《事業化研究枠》(2テーマ)

 『「水素燃料不純物計測装置」の製品事業化に向けた改良・開発』

   【矢部川電気工業㈱、福岡県工業技術センター(化学繊維研究所)】

 

 『メタルリング接合技術を活用した水素ステーション用高性能緊急離脱装置の開発』

   【TOKiエンジニアリング㈱、福岡県工業技術センター(機械電子研究所)】

 

 

===================================

 

【参考】

  平成31年度製品開発支援事業公募概要

 

前年度

ページの先頭へ戻る