平成26年度 研究開発支援事業 採択結果

福岡水素エネルギー戦略会議において採択審査を行い、以下のとおり、事業化研究枠1テーマ、可能性調査枠1テーマの採択が決定いたしました。

事業化研究枠 (1テーマ)

応力発光による水素用高圧ガス容器の損傷診断システムの開発

【ロジカルプロダクツ、独立行政法人産業技術総合研究所、九州大学、佐賀大学】

可能性調査枠 (1テーマ)

多元的制御電顕ステージの製品開発

【メルビル、九州大学】

ページの先頭へ戻る