平成19年度 研究開発支援事業 採択結果

第1回幹事会(6月19日開催)で採択審査を行い、以下のとおり、事業化研究1テーマ、育成研究2テーマを採択しました。

事業化研究枠 (1テーマ)

燃料電池自動車向け水素燃料適性診断センサー技術の開発

【 九州大学,東京ガス(株),西部ガス(株) 】
(研究開発期間:平成19~21年度)

育成研究 (2テーマ)

燃料電池システム用超小型高性能燃焼器の開発

【 (株)日本ケミカル・プラント・コンサルタント,テック精密(株) 】
(研究開発期間:平成19年度)

固体酸化物形燃料電池(SOFC)の自己運転診断制御法による安全確保および最適制御による性能向上に関する研究

【 九州大学,TOTO(株) 】

(研究開発期間:平成19年度)

ページの先頭へ戻る