高圧水素下における機械要素研究分科会開催

終了しました。

たくさんのご参加ありがとうございました。

平成24年度 高圧水素下における機械要素研究分科会のご案内
 

 

*** 開 催 概 要 ***

開催日:

 

平成25年2月22日(金)

場 所:

九州大学伊都キャンパス 稲盛財団記念館

費 用:

受講料:無料

定 員

40名

申 込:

 申込みフォーム 
 
終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

***申込期限 平成25年15日()***

≪定員に達し次第、受付を終了します。お申し込みはお早めに≫

問合せ:

九州大学水素エネルギー国際研究センター  担当:中村

 TEL (092)802-3303 

 Mail h2@mech.kyushu-u.ac.jp



~ プログラム ~
 

時 間

講 義 名

講 師

13:30~13:40

10分

開会挨拶

九州大学大学院 工学研究院 機械工学部門

 教授(座長)  久保田 祐信

13:40~14:10

30分

高圧水素ガス用ひずみゲージの開発

(株)共和電業 技術本部 センサ開発部

 主任 勢木 克郎 氏

14:20~14:50

30分

高圧水素容器用材料の破壊じん性評価

九州大学 工学府 機械工学専攻

機械材料学研究室 修士1年 青木 辰郎 氏

15:00~15:30

30分

水素エネルギー社会実現に向けて
~イワタニとしての取組み~

岩谷産業(株)

常務執行役員、技術部長(兼)水素エネルギー部長

宮崎 淳 氏

15:30~15:50

20分

休憩 (名刺交換会)

15:50~16:20

30分

福岡水素戦略会議研究開発支援事業

弾性変形シール形ステンレス金属パッキンの実用化研究開発・最終年度報告

九州大学大学院 工学研究院 機械工学部門

 教授 久保田 祐信

16:30~17:00

30分 

 自動車用圧縮水素容器の疲労寿命に及ぼす温度の影響

 (一財)日本自動車研究所

  FC・EV研究部 安全研究グループ

 冨岡 純一 氏

※ カリキュラムは、変更になる場合があります。

※ 昨年度開催プログラムはこちらご覧ください。 【平成23年度開催報告】

 

 

 

(投稿日:2013/01/10)

前のページへ戻る
ページの先頭へ戻る