燃料電池バス 運転試乗会を開催しました。

 2016年頃に市販予定で開発が進められている燃料電池バスの運転試乗会を実施しました。

 

 運転試乗に先立ち、開発メーカーの担当者から開発状況等をご紹介いただき、地域のバス会社の皆様に実際に運転して頂きました。

 地域のバス会社を広く対象とする燃料電池バスの運転試乗会は、我が国初めての取り組みです。 

 今回の開催にあたり、ご協力・ご尽力いただいた関係者の皆様に、厚くお礼申し上げます。

 今後も、福岡水素エネルギー戦略会議では、水素エネルギーの理解増進に努めてまいります。

 

 

【概 要】

 日時:平成24年10月22日(月)13時30分~16時

 内容:地域内の主要バス会社を対象に燃料電池バスの運転試乗会を実施

 場所:西日本鉄道(株)自動車教習所(福岡県大野城市)

 主催:トヨタ自動車(株)、福岡水素エネルギー戦略会議

 協力:日野自動車(株)、西日本鉄道(株) 

 

 
トヨタ自動車FC開発部担当部長
大仲英巳 氏
  日野自動車 技術研究所主査
竹中嘉英 氏

   
 
会場風景    バスの説明

   
 

運転試乗の様子

 

【参考資料】

 記者発表(平成24年10月12日)【PDF】

(投稿日:2012/10/29)

前のページへ戻る
ページの先頭へ戻る