【開催報告】平成27年度(第18回)技術者育成コース

 平成27年10月19日(月)~22日(木)に、技術者育成コースを開催致しました。

 本コースでは、4日間、水素関連技術者に必要な知識と技術を習得するための講義・実習を行いました。
 産学官からお招きした水素分野の最前線でご活躍中の講師陣による水素の製造、燃料電池を核とする利用技術、貯蔵・輸送技術、金属・高分子等の材料およびFCV、ステーションや定置型燃料電池の開発動向に至るまでの幅広い講義を行いました。

 また、少人数の班に分かれて実施した材料強度評価や燃料電池測定の実習も実施し、ご参加いただいた皆様は非常に熱心に受講され、質疑応答も活発に行われておりました。
 また初日に開催した交流会をはじめ、期間を通じて参加者同士による意見交換や情報交換も行われていたことが印象的でした。

 

【平成27年度_第18回技術者育成コース】

プログラムは、こちら から確認いただけます。

 【講義の様子】

 

 

【施設見学・実習の様子】

 

 

 

(投稿日:2015/12/11)

前のページへ戻る
ページの先頭へ戻る