FCV 部品研究会(H27.12.2開催)

2015/12/02

たくさんのご参加、ありがとうございました!

 

近年、環境意識の高まりから燃費性能が高い環境対応車の普及が進んでおります。そのなかでも、我が国が高い競争力を有する水素・燃料電池技術を活用し、低環境負荷・省エネルギー化を図る燃料電池自動車(FCV)が昨年に発売され、今後、急速な拡大が期待されています。
この度、このような水素エネルギーの利活用を通じた自動車関連産業の拡大にいち早く対応するため、FCV関連部品に関する情報を提供するFCV部品研究会を開催します。

 

 

概 要

 FCV 部品研究会 

日 時

 平成27年12月2日(水)

 13:00 ~16:40  

場 所

 博多サンヒルズホテル

 (福岡市博多区吉塚本町13-55) 

定 員

 70名 ※先着順 

参加費

 無 料 

申込方法

 終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

申込締切

 平成27年11月30日(月)

プログラム

※内容は、都合により変更になる場合もあります。※ 

13:00~

「水素市場の状況・見通しについて」

 福岡水素エネルギー戦略会議事務局

講演Ⅰ

13:30~14:15

「燃料電池自動車の概要について」

 福岡水素エネルギー戦略会議技術アドバイザー

 (元トヨタ自動車株式会社FC開発部長)

 大仲 英巳 氏 

講演Ⅱ

14:15~15:00

「燃料電池自動車の冷却システム」

 デンソー株式会社

 熱システム開発部

 担当部長 鈴木 隆久 氏 

講演Ⅲ

15:10~15:55

「燃料電池自動車向け水素センサーについて」

 エフアイエス株式会

 市場開発部

 部長 小野 靖典 氏

講演Ⅳ

15:55~16:40

「燃料電池自動車に係る豊田自動織機の取組」

 株式会社豊田自動織機

 コンプレッサ事業部 技術企画部 開発第十一室

 室長 佐藤 一穂 氏 

 

【主催】

福岡水素エネルギー戦略会議

北部九州自動車産業アジア先進拠点推進会議

【お問合わせ先】

福岡水素エネルギー戦略会議

(福岡県商工部新産業振興課水素班内)

TEL:092-643-3448 FAX:092-643-3421

mail:info@f-suiso.jp

(投稿日:2015/11/13)

前のページへ戻る
ページの先頭へ戻る