FCV 部品研究会

2015/09/16

お足元の悪い中、ご参加いただきまして、有り難うございました。

 

家庭用燃料電池(エネファーム)に続き、燃料電池自動車FCVの市販も始まり、いよいよ水素・燃料電池分野の市場が開き始めました。
福岡水素エネルギー戦略会議としましても、地元企業の水素エネルギー分野への参入促進を図り、福岡の地に水素エネルギー社会を実現するために、更なる取り組みを開始しております。
その一環として、固定式燃料電池の関連部品に関する情報を提供する燃料電池部品研究会を開催します。あわせて、みなさまの質問、疑問等をお受けする個別相談会を実施します。

 

 

概 要

FCV 部品研究会

日 時

 

 

平成27年9月16日(水)

13:00 ~17:10

場 所

福岡県中小企業振興センター

(福岡市博多区吉塚本町9-15) ※公共交通機関をご利用ください。

定 員

100名 ※先着順

参加費

無料

申込方法

終了致しました。

FAX (092-643-3421)

または、福岡電子申請サービスより、お申し込みください。

<申込用紙 (Word) / (PDF)>

申込締切

平成27年9月14日(月)

 

プログラム

※内容は、都合により変更になる場合もあります。※ 

13:00~

 

 開会式

 

13:15~14:00

 

 

「燃料電池自動車の概要について(仮)」

 福岡県技術アドバイザー 大仲 英巳 氏

 

14:10~14:55

 

 

 

「高圧水素雰囲気におけるステンレス鋼の機械的性質」

 愛知製鋼株式会社

 技術開発部 主査 中川 英樹 氏

 

14:55~15:40 

 

 

 

「燃料電池自動車高圧水素タンクについて(仮)」

 トヨタ自動車株式会社

 FC技術・開発部 水素貯蔵設計室長 近藤 政彰 氏

 

15:40~16:25

 

「FCV用水素インジェクタについて」

 愛三工業株式会社

 技術部門 フェロー 武田 啓壮 氏

 

16:25~17:10

 

「個別相談会」

 上記、講演(4テーマ)+ 水素ステーション の個別相談会を実施。

※要事前申込(先着順 企業のみ)

 

【主催】

北部九州自動車産業アジア先進拠点推進会議、

福岡水素エネルギー戦略会議

【お問合わせ先】

福岡県商工部自動車産業振興室

(北部九州自動車産業アジア先進拠点推進会議事務局)

TEL:092-643-3447 FAX:092-643-3421

mail:jidousha@pref.fukuoka.lg.jp

(投稿日:2015/08/21)

前のページへ戻る
ページの先頭へ戻る